腰痛 おしり ツボ 指圧

腰痛でつらいデスクワークはおしりのツボ指圧で簡単ケア!!

スポンサーリンク

腰痛でつらいデスクワークはおしりのツボ指圧で簡単ケア!!

 

デスクワークや作業など、仕事の途中で腰痛になることがあります。
特に長時間椅子に座っていると、同じ姿勢をとり続けるので腰への負担は大きいのです。

 

腰痛が気になるけど病院に行くほどでもないと言う場合には、手軽にできる腰痛解消法を試してみて下さい。

 

これからご紹介するのは、ツボを刺激する方法です。
筋肉疲労や姿勢に問題があって腰痛が起こる場合には、ツボを指で押すと効果が得られます。

 

【おしりのツボを指圧する】
おしりには腰痛に効果のあるツボがあります。
これから紹介するツボを指圧してみましょう。

 

押しやすい指で一押し10秒〜1分間押します。
これを数回繰り返し指圧して下さい。
自分が心地よいと思うくらいの強さで刺激することです。
しこりが感じられる場合には、しこりをほぐすようにじっくり押すようにして下さい。

スポンサーリンク

■膀胱兪(ぼうこうゆ)
膀胱兪はおしりの上部にあるツボです。
基本的に便秘が原因となっている腰痛に効果的です。

 

■胞肓(ほうこう)
胞肓はおしりにあるツボで、第2正中仙骨稜の下の外方、指4本分のところにあります。
中殿筋や大殿筋という筋肉がある所です。
生理不順・子宮内膜炎などの女性特有の病気から来る腰痛に効果的です。

 

■環跳(かんちょう)
環跳はおしりの横、股関節部で股関節の外側にできる横絞の外端です。
おしりに力を入れるとくぼみが出来る所です。
血行不良による身体の冷えから来る腰痛に効果的です。

 

腰痛や坐骨神経痛などの症状に、腰からおしり、股関節の血流を改善させてあげることで効果をあげます。

 

 

腰痛を起こしそうになると、ツボのあたりの筋肉が凝り固まってきます。
しかしツボを刺激してあげることで血流が良くなり、弾力性のある柔らかい筋肉にすることができます。

 

ツボを指圧して、腰痛の症状を緩和しましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

腰が痛い人には必見!腰痛のツボはおしりにあります!
腰痛の原因と症状と対策法について、あれこれ書いていきます。
腰痛のツボをテニスボールで刺激して痛みを解消
腰痛の原因と症状と対策法について、あれこれ書いていきます。