ゴルフ 原因 左肩こり 頭痛 治し方

ゴルフが原因の左肩こりと頭痛の治し方

スポンサーリンク

 今回はゴルフが原因の左肩こりと頭痛の治し方についてです。
 人間にはそれぞれに利き腕というものが存在します。ごくまれに、両利きや左利きがいますが、全体としては右利きの方が多いです。
 そのため、右利きの人が使いやすいような構造になっている施設が、社会全体でほとんどとなっています。
 例えば、ゴルフ場であれば、ドッグレッグなどが右利きの方に有利であるといわれているので。
 そのため、左利きの人であったとしても、ゴルフをするときには右打ちをする方もいらっしゃいます。
 ところが、ゴルフで右打ちであるにも関わらず、左肩こりと頭痛の症状を感じる方も少なからずいるようです。
 肩こりが発生すると、通常時よりも、頚部の筋肉が緊張状態になってしまいます。
 頚部の筋肉の場合、大後頭神経などが筋肉のなかを貫通しているのです。これは、特に頚部の筋肉の上部であれば、その傾向は顕著だといわれています。
 そのため、肩こりの症状が生じると、肩こりの症状が頭痛の原因となってしまうこともあるようです。

スポンサーリンク

 ゴルフのスイングを上手にするためには、軸がぶれないようにすることがとても大事だといわれています。
 このゴルフのスイングをするときの軸となるのが、右打ちの場合には左側になるのです。
 そのため、ゴルフで右打ちであったとしても、意外にも左の筋肉にも負担がかかりやすくなっているのです。
 左の筋肉の負担が大きくなってしまうことが、左肩こりと頭痛の原因になってしまうのです。その理由はこれまで説明したとおりです。
 このようにゴルフなどが原因で発生するような左肩こりと頭痛の治し方について、マッサージをすることが効果的だといわれています。
 ゴルフのスイングのフォームを改善することも左肩こりと頭痛の症状を治すためには効果があるのかもしれません。
 けれど、ゴルフのスイングのフォームを正しくすることは、プロゴルファーでも難しいでしょう。
 ですから、ゴルフスイングのフォームを見直すよりも、他の方法で左肩こりと頭痛の症状を改善させることの方が、近道なのです。最悪、しばらくの間ゴルフをやめるとかでもいいでしょうしね。
 そのようなことができないのであれば、マッサージによって左肩こりと頭痛の症状を治療しようと試してみることは、手軽な上にいい効果を期待できる左肩こりと頭痛の治し方といえます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

ひどい左肩こりの原因と治し方
腰痛の原因と症状と対策法について、あれこれ書いていきます。
左肩こりの原因と治し方と心筋梗塞による症状
腰痛の原因と症状と対策法について、あれこれ書いていきます。
左肩こりが原因の左しびれの治し方
腰痛の原因と症状と対策法について、あれこれ書いていきます。
左肩こりの原因がめまいのときの治し方
腰痛の原因と症状と対策法について、あれこれ書いていきます。
左肩こりの原因と治し方のポイントは姿勢だけではないですよ!
腰痛の原因と症状と対策法について、あれこれ書いていきます。
手のしびれを伴う症状の左肩こりの原因と治し方
腰痛の原因と症状と対策法について、あれこれ書いていきます。
左肩こりが原因による吐き気の治し方
腰痛の原因と症状と対策法について、あれこれ書いていきます。